お役立ち情報をつぶやきます。

うなぎの美味しい温め方は?レンジやフライパンで温めるコツを教えて!

うなぎの美味しい温め方

土用の丑の日。スーパーでうなぎを買ってきました。
せっかく買ったうなぎだから、美味しく温めて食したい!

ということで・・・・
買ってきたうなぎの美味しい温め方を伝授します!

スポンサーリンク

市販のうなぎをレンジで温めると、なぜかイマイチ美味しくない?

普通は、スーパーで市販の蒲焼きを買ってきたら、
レンジでチンして温めるんでしょうけど、
我が家は、レンジが無いのでそれはできない(^^;

仮にチンしても、なんだかベチャっとした仕上がりになってしましますし・・・

もともと蒲焼きにしたものをパックにしているうなぎは、蒲焼きにされた段階でうなぎ内の水分が非常に少なくなっています。

何も対策を取らずに、その蒲焼きをただレンジでチンするとさらに水分が蒸発して冷えれば冷えるほど硬くなります。
とくに皮の部分は更に硬くなります(^^;

最近はスーパーのうなぎの値段も高いですからね、やっぱりせっかく買ったなら一手間かけて美味しく温めてから頂きたい!

ということで・・・
レンジを使わずに、美味しく温める方法がいくつかありますので書いてみます。

うなぎの温めはグリルがおすすめ!

家庭で、市販のうなぎを一番美味しく、温めなおすコツは・・・

直火で炙ることです!。

魚焼きの網もしくは、魚焼きグリルで炙りましょう。

お店での出来たてと同じ味は無理でも、直火を使えば蒲焼の香ばしさと軟らかさ家庭でも甦らせることが出来ますよ!

直火で炙るときのコツですが、

少し強めの中火で、うなぎを炙ります。

すると、身の表面が泡立ってきます。
(どうやら鰻の身の脂ですが沸騰してプツプツしてくるようです。)

実の表面がプツプツしてきたら、
うなぎのタレを身に絡めて、もう一度炙りましょう♪

まあ、要するに鰻屋さんの板前になった気分で、
魚焼き網で、うなぎを炙って、タレを付けてまた炙るんですね(^^)

これをうなぎのタレをまぶしたご飯にのせて頂きましょう♪
ご家庭でも、香ばしくてふっくらしたうなぎを頂けます。

スポンサードリンク


うなぎをフライパンで温める場合は?コツはうなぎを洗うこと

うなぎの蒲焼きをフライパンを使って温めたい場合も少しコツがあります。

タレのついた蒲焼きをフライパンで温めると、どうしても焦げ付いてしまいますよね。
そこで一手間かけましょう。

焼く前に、うなぎを水で軽く洗います。

そうしてうなぎについたタレを洗い流してから、フライパンに並べます。
うなぎを並べたフライパンに、みりんを大さじ2くらい入れて弱火で蒸し焼きにします。
みりんの水分と、うなぎについた水分で、ふっくら仕上がります。

最後にタレを絡めて、お召し上がり下さいませ♪

スポンサーリンク

うなぎの美味しい温め方でレンジを使う方法はないの?

さて、美味しく温めたうなぎを食べたいが、そこまで手間暇かけたくない。
レンジで美味しく温める方法はないの?

という方には、
某TVの「◯してガッテン」からの情報ですが・・・

お皿にうなぎを載せ、料理酒をうなぎ1尾に対して、大さじ1程かけてラップしてレンジでチンしましょう。

これで、レンジでも柔らかくなります。との事(^^;

もちろん、我が家みたいにレンジが無ければ(そんな家かなり少数だと思いますけど・・・)
フライパンで温めるときに酒蒸しにするという方法もありますよね。

ただし、これだと柔らかく仕上がっても「うなぎの蒲焼」というよりは「うなぎの酒蒸し」になる気がしますが・・・

まあ、でもこれはこれで美味しいと思います。

手間暇かけずに、ふっくら温まったうなぎを食べたい時には参考にしてみてくださいね♪

*まとめ*

・市販のうなぎを美味しく温めるコツは、魚焼き網を使って、直火でもう一度炙ることです!

・フライパンを使って温めるなら、一度うなぎを洗ってからみりんで蒸し焼きにしましょう!

・どうしてもレンジでチンするときは、お酒をふってラップをしてレンジでチンして温めましょう。

暑い夏!土用の丑の日には美味しいうなぎを食べて、夏バテなんか吹き飛ばしてしまいましょう!

スポンサーリンク

関連記事