お役立ち情報をつぶやきます。

上履きのおすすめは何?教育バレーシューズの口コミを書いてみました!

教育パワーシューズ バレー

昨年、ムスメの小学校入学に合わせて上履きを選ぶときに、足の健康を考えて「教育パワーシューズ」を買いました。

実際にムスメが1年間履いてみての教育パワーシューズの口コミと感想を書いてみました。
【関連記事】
教育パワーシューズの口コミは?子どもが実際に使ってみました。

スポンサーリンク

実際に1年間教育パワーシューズを使ってみての感想

良い靴は、子どもの潜在能力をも高めるって知っていますか?
教育パワーシューズの口コミを書く前に、「脳の活性化と集中力にも影響する大切な靴選びのポイント」をおさらいしてみたいと思います♪

【良い子供靴の必要条件】

◆つま先部分が幅広で、まるで裸足のように、5本の指が自由に動かせるもの。
◆かかと部分がしっかり固定できるもの。
◆靴底は足指の付け根(つま先から1/3のところ)が曲がりやすいもの。

ということで我が家では、昨年度子どもの健康を考えて「教育パワーシューズ」を選んだのですが、1年間履いてみてちょっと思ったことがあります。

上記に書いた、3つのポイントは満足できるものなのですが、教育パワーシューズは甲の部分をマジックテープで止める構造になってますよね。

教育パワーシューズ 口コミ

知人の「足育アドバイザー」の方が、少し前にアドバイスして下さったことがありまして・・・
「教育パワーシューズはいい靴だけど、マジックテープをしっかりギュッと止めないと効果が半減しますよ!」
ということらしいのです(^^;

で、参観日などにムスメの足元を観察してみると・・・・
どうやらマジックテープをゆるく止めて、脱ぎ履きがラクな状態ではいている感じなのですね(^^;
これだと、きちんとした効果を得られないらしいです・・・

教育パワーシューズを購入したら、まずは履き方をきちんと教えるのが上手に足を育てるコツのようです!

スポンサーリンク

今年は教育バレーシューズを買ってみました。

教育パワーシューズの上履きを履いていたムスメですが、実は夏休みを過ぎたあたりからこんな事を言い始めました。

「おかあさ〜ん。わたしもみんなと同じうわばきがいい!」

まあねぇ、確かに教育パワーシューズみたいな形の上履きを履いているのは120人いる1年生の中でもウチのムスメだけでしたからね・・・
いつか言い出すんじゃないかと思っていましたけどね(^^;

「わかったわかった!サイズアウトしたら、みんなと同じ形の上履きを買ってあげるよ。」

と約束してたので、春休みに上履きを買い換えるから足のサイズを図らせて。と言ったら、

「次は、みんなと同じ形の上履き買ってくれる〜?ヽ(´ー`)ノ」

「・・・ハイハイ・・」

ということで・・・
本当は、アサヒの健康くんを買ってレポートしてみるつもりだったのですが、今年は教育パワーシューズのバレータイプを購入することに決定!

これです↓ by楽天市場

品物が届いたときには、ムスメ大喜び!

「これでみんなと同じ上靴が履ける〜♪うれしい♪」

そうか・・・
そんなに、バレータイプの上靴にあこがれていたのねぇ(^^;
今年はみんなと同じ形の上靴でよかったね♪

教育バレーシューズと普通の上履きのかかとつま先の幅広を比べてみました

さっそく届いたので、試着してみました。

うん大丈夫!つま先はゆっくりしてます。
教育バレーシューズ 送料無料

よく売っている普通の上靴とつま先を比べてみましょう。
子ども 上靴

教育バレーシューズの方がゆったり幅広なのがわかりますか?
この写真だとわかりにくいかな(^^;

サイズもジャストサイズのようです。
教育パワーシューズ バレー

次に、かかとを見比べてみましょう。

普通の上履きは、かかとがペラペラしている感じです。
上履き かかと

教育バレーはかかとがしっかり補強してありますね!
上履き かかと 教育バレーシューズ

かかとをきちんとホールドしているかどうかは、子どもの足の健康にとって、とても大事なポイントになりますよ。

最後に・・・・

・ムスメがバレータイプがいいと懇願したので、教育バレーシューズを購入してみました。

・ウチのムスメは特に甲高ではないので、バレータイプでも問題なさそうです。むしろ、マジックテープをゆるゆるに止めたままはくよりも、ゴムでしっかり固定されているこちら教育バレーの方が足に良さそうな印象でした。

【関連記事】
教育パワーシューズの口コミは?子どもが実際に使ってみました。
子供の上靴でおすすめは何?足にいい上履きの条件とは?

スポンサーリンク

関連記事