お役立ち情報をつぶやきます。

大地の芸術祭で宿泊するのにおすすめの宿は?

大地の芸術祭 ジミー・リャオ

大地の芸術祭のリピーターです(^^;
実際に我が家が泊まった宿泊先をエリア別にご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

大地の芸術祭で松之山温泉に泊まる

過去3回ほど松之山温泉に泊まりました。

★松之山温泉 和泉屋

こちらのお宿では、美味しいマクロビオティック御膳を食べられる宿泊プランがあります♪

このマクロビオティック御膳を楽しみに、2009年と2012年の計2回、宿泊しました♪
お風呂は、源泉掛け流しの家族風呂もあります。
建物は古いですが、趣があり、掃除も行き届いていて雰囲気も良いです。
場所も、松之山温泉街の中にあり情緒たっぷりです。

ただし・・・
マクロビオティック御膳のプランはちょっとお高めですので、1泊限りの贅沢♪といった感じで毎回泊まってます。

◆和泉屋には、じゃらんnetから予約できます!
じゃらんなら温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!

★越後松之山温泉 旅館明星

確か2006年開催のときに宿泊した旅館です。
家族で経営されている小さな旅館です。
建物は古いですが、きちんと掃除してあり居心地は良いです。
田舎の民宿といった感じで、そんなに気が利いた感じではなかった記憶がありますが、食事は美味しかったし、宿の方も暖かかったです。

メインの温泉街からは少し離れているので、朝夕に温泉街を散策するにはちょっと不便ですが、松之山温泉にある宿の中では、リーズナブルに宿泊できる宿のひとつだと思います。

◆楽天トラベルで旅館明星の宿泊プランと口コミをチェックする!
越後松之山温泉 旅館明星

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

大地の芸術祭で十日町エリアと松代エリアと中里エリアに泊まる

<十日町エリア>

十日町エリアでは、2回ほど宿泊しました。

★原田屋

前回の2012年に宿泊しました。
こちらも家族経営のアットホームなお宿です。
建物を改装されたらしく、玄関まわりなどとてもきれいなお宿でした。
掃除も行き届いて居心地は良かったし、食事も美味しかったです。

余談ですが、
わたしとムスメとお揃いのミサトっ子を履いていたら、宿の方に「とても可愛いですね〜♪」と言われたことを覚えています(^^)

十日町の駅にも、キナーレにも近く、作品を鑑賞するには便利な立地のお宿です。
特に車ではなく、バスツアーを利用した鑑賞を予定されている方にはとてもいい立地だと思いますよ。

★清水屋

初回の2000年に宿泊しました。
もうね、15年前なのでハッキリ覚えてないんですけど・・・
十日町の駅近くで、一泊2食7000円くらいで泊まれる宿を探して、十日町の観光協会のHPを見て検討をつけて電話して予約した覚えがありますよ(^^;

このときは、まだこんなに大きなイベントには育ってなかったから、たぶん1泊2日の旅で帰ったんじゃないかな・・・
すごいな〜。もう15年前になるんだ・・・・(^^;

さすがに感想を書くにも、あまり覚えてないかも・・・・
「家族で経営している田舎のアットホームな民宿」くらいのイメージしか残ってないなぁ

★楽天トラベルで宿泊プランと口コミをチェックしてみる!
旅館 清水屋<新潟県十日町市>

<中里エリア>

★ミオンなかさと

2015年の今回、宿泊に利用させてもらいました!
日帰り温泉だけなら、むか〜し、帰りの高速に乗る前に立ち寄らせてもらってお風呂に入って帰ったことがあったんですけど、今回は楽天トラベル経由で予約して、宿泊してみました♪

部屋は和室で、明るくきれいでした!
お風呂とトイレは無かったですが、共同の洗面所とトイレはとても広くキレイで、とても良い宿でしたよ!
お風呂はもちろん日帰り大浴場を利用できます。
ただ、部屋数が少ないみたいで、この日も夏休み入ったばかりの7月下旬の平日でしたが連日満室のようでした。

夕食は付いていないので、外で食べてもいいですし、施設内のお食事処で食べてもOK!
我が家は、子どもも小さいし、くたびれてもいたので、施設内のお食事処で食事を済ませました(^^)
普通に美味しいですよ。

ミオンなかさと ミオンなかさと

ミオンなかさと周辺には、野外作品がいくつか常設されてますので、翌朝に鑑賞がてら散策しようとしましたが、実際には夜半すぎから大雨が降り出しチェックアウトの時間まで降っていたので、散策は断念しました(T_T)

★楽天トラベルで宿泊プランと口コミをチェック!
宮中島温泉 ミオンなかさと

<松代エリア>

★旭堂旅館
松代の旅館には、
能舞台とは線路を挟んで反対側の商店街の中にある「旭堂旅館」に、確か2006年に泊まりました。

この年の作品の一つに、松代の商店街の空き店舗を使ってアート作品が展示してあったので、泊まった翌朝早くに宿の周辺を作品を鑑賞しながら散策した記憶があります。

宿の印象は、
家族で経営している田舎の古い民宿。特に気が利いているわけではないが、掃除も行き届いているし、食事も美味しい。
アットホームな宿という感じでした。(ちょっともううろ覚えになってますけど・・・)

まあ、十日町も松代も松之山も、この規模の旅館はこんな感じですね(^^;
宿泊代もどこも1泊2食付きで一人7〜8000円が相場です。

★楽天トラベルで「旭堂旅館」をチェックしてみよう!
棚田のふるさと 越後まつだい 旭堂旅館

さて、松代には見落としていて、宿泊チェックもせず、ランチも食べに行けなかった心残りの場所があります。

それがココ ⇒ 山ノ家(Yamanoie Cafe&Dormitory)

十日町市まつだい駅から徒歩5分ほくほく通りに立つ一軒家を改造した、カフェ&ドミトリー

1Fはカフェと小さなショップ、2Fに素泊まりできるゲストハウスのある複合スペースです。
2Fの宿泊施設はドミトリー形式になっていて、民家をリノベーションしたシンプルな空間に、二段ベッドを設置したカジュアルなゲストハウスなんだそうです。

う〜ん。残念!マジで見落としてたぞ〜。
しかもどうやら前回の2012年から運営しているらしい・・・

きっと3年後も行くと思うので、そのときにはせめてランチだけでも食べに行こうと思います♪

スポンサーリンク

大地の芸術祭でリーズナブルに泊まるならキャンプ場という手もあります

今回、宿泊費用を抑えたかったので、バンガローに泊まってみました!

★節黒城後キャンプ場のコテージ

節黒城後コテージの側にあるバンガローは、1泊4000円で宿泊できます。
但し、寝具も用意されていませんし、炊事場を利用するにも1日500円別途料金がかかります。
予約すれば、銀マット付きで寝袋1つ300円で貸してくれました。

ナカゴグリーンパーク バンガロー

バンガローからトイレも近いし、トイレもきれいでしたよ♪
素泊まりするだけなら、全然OKです!

ただし、山のふもとからキャンプ場がある山の上までの道は、日が落ちてから通ると人気も民家もないので、結構おっかない雰囲気がありましたけど(^^;

ナカゴグリーンパークのサイトで空室状況がわかりますし、管理事務所で予約を受け付けています。

最後に・・・

いままで、宿泊した宿をご紹介しました♪

写真が少なくてすみません(^^;

会期終了近いと、どこの旅館も満室かもしれませんが・・・

でもまあ、何か参考になれば幸いです♪

★宿泊情報もガイドブックにまとめて詳しく載ってるよ!

スポンサーリンク

関連記事