お役立ち情報をつぶやきます。

九州って紅葉するの?宮崎おすすめの紅葉スポットはどこ?(県北編)

高千穂峡紅葉

広がる青い空に、エメラルドグリーンの海!
空港に降りたてば、濃いピンクのブーゲンビリアが咲き誇り、
ワシントニアパームの並木道が、南国ムードたっぷり!

そんな南国モードの宮崎って紅葉するの?って思ういませんか?

有機農業で町おこしに成功した綾町は、見事な照葉樹林で有名ですし、
照葉樹林ってクスノキとかですから紅葉しませんしね・・・(^^;

でもね・・・・

実はあるんです!
宮崎でも紅葉の名所♪

そんな宮崎の紅葉スポットをご紹介します(*^^*)

スポンサーリンク

やっぱり1番はココ!高千穂峡

紅葉はそれほど多くはないですが、
断崖絶壁の峡谷の景観とともに、高千穂峡の紅葉は見ごたえ十分です♪

見頃は11月中旬〜下旬くらいです。

また、紅葉の時期にあたる11月は夜神楽のシーズンでもあります。
昼間は景勝の紅葉。夜は神秘的な夜神楽をお楽しみ下さい(*^^*)

★紅葉&夜神楽観光に!周辺のホテルクチコミはこちらから
 ⇒【楽天たびノート】

高千穂観光のポイント♪

山奥に位置する高千穂の観光シーズンは、とにかく渋滞します(^^;
道が狭いので、ピークになると車が動かないし、駐車場を探すのも大変です。
日帰り観光の場合は、なるべく早くに現地入りすることをオススメします。

わたしの体験談をどうぞ!

紅葉シーズンではないですが、GWに高千穂観光に行きました。

宮崎市内から10号線を使って約3時間、8時頃に高千穂神社に到着。
(東九州自動車道を使えば、もっと早く着きますよ♪)

早朝のまだ人気の少ない高千穂神社や天岩戸神社は清々しくて、気持ちが凛としました。

このくらい早めに現地入りできると、渋滞にもそんなに巻き込まれず、駐車場にも待たずに停められたので、
ハイシーズンの観光にも関わらず、ストレスなしで観光できました。

でも、ボートは3時間待ちだったので遠慮しましたけど(^^;

どうでもいい、豆知識ですが・・・

「流しそうめん」は竹からそうめんが流れてきます。
発祥地は高千穂と言われてます。

「そうめん流し」はそうめんがグルグル回っています。
発祥地は鹿児島だそうです(^^;

ということで、流しそうめん発祥の地高千穂で、ぜひ、流しそうめんも楽しんでみてください。
以外と盛り上がりますよ♪(紅葉の時期だと寒いかな?)

スポンサーリンク

他にもあります!県北のオススメ紅葉スポット

天安河原
天安河原

なかなか強力なパワースポットです。神秘的な雰囲気がオススメ。
★詳細な地図や周辺情報はこちら ⇒【楽天たびノート】

見立溪谷
九州 紅葉 宮崎 見立溪谷

高千穂から車で20分、日之影町にあります。
★詳細な地図や周辺情報はこちら ⇒【楽天たびノート】

こちらも高千穂から車で20分、五ヶ瀬町にあります。
白滝
九州紅葉宮崎白滝

★詳細な地図や周辺情報はこちら ⇒【楽天たびノート】

五ヶ瀬溪谷

★詳細な地図や周辺情報はこちら ⇒【楽天たびノート】

*まとめ*

九州宮崎にも紅葉スポットはあります♪

11月の高千穂は夜神楽シーズンにもなりますので、紅葉とあわせてぜひ夜神楽も楽しんで下さいね(*^^*)

スポンサーリンク

関連記事