お役立ち情報をつぶやきます。

マイルを貯めて旅行に行ってみたい。JALとANA貯めるならどっち?

jal ana マイル どっちが得

これからマイルを貯めて旅行に行きたい!と思っているあなた!
JALとANA、どっちを貯めればいいのか迷いませんか?

これからマイルを貯めてみよう!と思った初心者さんのあなた。
「JALとANAどっちを貯めるのがお得なのかな?」と悩みませんか?

わたしも最初すっごく迷いました。
迷って迷って・・・・・・・

わたしが取った選択は、

両方貯める!でした(^^;

両方貯めると言っても「メインで貯める」と「サブで貯める」と強弱はつけておりますが・・・
どっちかしか貯めないというのは、とってももったいないです。

なぜなら・・・

このお店ではWAONが使えるけど、こっちのお店ではEdyしか使えない。。。とか

JALマイルを貯めているのに、
たまたま入った居酒屋が、ANAのグルメマイル協賛店だった(T_T)

なんてことは、たびたび起こります。
だから、両方貯めるのが正解なんです!

「でも、両方貯めてたら分散して結局貯まらないんじゃなの?」

いえいえ、大丈夫なんです(^^)

メインで貯める航空会社を決めたら、

サブで貯める方は、
とにかく3年間で10000マイル越えするように貯めるのがコツです。

(できれば、2年半で最低10000マイルが理想ですけどね。)

3年あれば、
サブで貯めていても10000マイルくらいは貯まるもんです(^^)

そして10000マイル貯まれば、
「おともでマイル」や「いっしょにマイル割」を使って、
格安で沖縄や北海道に家族旅行することができます!

他にも10000マイル越えしてしまえば、レートは低くなりますが、使い道はいろいろです♪

ということで、メインとサブで両方貯めることをオススメします!

さてさて、
両方のマイルを所有して、年に数回は特典航空券のお世話になっているワタクシが、貯めてみて感じたことを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

マイルで国内旅行がしたいのならJALがオススメ!

マイルを貯めて、沖縄や北海道に行きたい!
帰省するのに旅費を軽減させたい!

などなど・・・・

国内旅行で使うことを考えている方には、

JALマイルをメインで貯めることをオススメします。

ところで・・・

JALとANA。

どちらが、特典航空券の予約がしやすいと思いますか?

答えは「JAL」です。

わたしの経験からすると、

圧倒的に「JAL」の方が予約が取りやすいです。

それに、JALでは「ディスカウントキャンペーン」を毎年実施していて、

ANAよりも少ないマイル数で、国内特典航空券と交換できたりします。

そして何より、

「家族マイル」が使いやすいのです。

ANAの家族マイルはとにかく使いにくい。。。

この辺りの詳しいことは、また別に記事にしたいと思いますが・・・

ということで、

国内旅行が目的でしたら、

JALマイルをメインに貯めることをオススメします(^^)

スポンサーリンク

マイルで海外旅行がしたいのならANAがオススメ!

「マイルを貯めて、どうせ行くなら海外に行きたい!」

そんなアナタは、ANAマイルを貯めることがオススメです。

世界中の各航空会社は、それぞれチームに入っています。

ANAは「スターアライアンス」

JALは「ワンワールド」

そして、世界最大級のマイレージのネットワークと言えば、

スターアライアンス!

ですよね(^^)

以前タイ航空を使って、北インドに行きましたが、

タイ航空もスターアライアンスに加盟しているので、

マイルをANAマイルで積算してもらいました。

また、行き先が今決まってなくても、

ANAマイルを貯めておけば、

たとえANAの直行便が飛んでなくても、

スターアライアンス系列の航空会社は必ず飛んでいるハズですので、

そこの航空会社をうまく使えばいいのです。

ただし・・・

目標とする行き先が、

ハワイとかサイパンとか、香港、台湾などのメジャーな国で、

JALの直行便がバンバン飛んでいるような都市だったら、

JALで貯めても問題ないです。

(しかも、JALの特典航空券は案外取りやすいとわたしは思います)

JALの直行便が飛んでないような国(都市)や、

乗り継ぎが必要な国などは、ANAの方が絶対便利ですので、

ANAマイルを貯めることをオススメします(^^)

結論!JALとANAどちらがお得か?

メインとサブを決めて、両方貯めましょう!

がわたしの結論でございます(^^)

関連記事