お役立ち情報をつぶやきます。

JALカードの家族会員はボーナスマイルを貰えるのか。ANAカードとの違いは何?

JALカード家族会員ボーナスマイル

JALカードやANAカードを作ると会員特典として「ボーナスマイル」がもらえます。

同じ「ボーナスマイル」と言えども、JALカードとANAカードでボーナスマイルの積算のされ方などが結構違うので、詳しく解説してみます♪

スポンサーリンク

JALカードとANAカードのボーナスマイルの仕組みの違いを教えて!

JALカードに入会すると、3つのボーナスマイルがもらえます。

1)入会搭乗ボーナスマイル

2)毎年初回搭乗ボーナスマイル

3)ご搭乗ごとのボーナスマイル 
   ⇒搭乗する度にフライトマイルの25%をおまけで付けてくれます。

ANAカードに入会しても「ボーナスマイル」は付くのですが、
JALカードとANAカードでは、ボーナスの積算され方が違うので注意が必要です。
ANAカードと比較しつつ、JALカードについて詳しく書いてみますね!

ボーナスマイルで加算されるマイル数はカードのグレードによって変わりますので、
ここでは一番下の一般カードのマイル数で比較します。

★入会後もJALに乗らないともらえないボーナスマイル!

JALカードの一般カードでは、入会してJALに搭乗すると特典として1000マイルもらえます。
はい、自動的にもらえる訳ではありません。
JALに搭乗して初めてボーナスマイルがもらえるんです。

ちなみに、ANAカードは1回もANAに乗らなくてもちゃんと「入会ボーナスマイルが」もらえます。
が、しかし!JALは搭乗しないともらえないのです(T_T)

さらに2年目以降も、JALカードを所持していれば「初回搭乗ボーナスマイル」として1000マイルもらえます。

ここでの注意点は、
JALの場合は「初回搭乗」とうたっているだけあって、年に1回はJALに搭乗しないと、「毎年初回搭乗ボーナスマイル」はもらえないのです(T_T)

これ案外と厄介です・・・

毎年盆と正月は飛行機に乗って里帰りをするご家庭だとあまり問題はないのですが、
陸マイラーで、あまり飛行機に乗る機会がない人にとっては、もらい損ねることも多々あります。

ちなみに、ANAカードはカードの更新時に自動的に1000マイルがもらえるので、
あまり気にしなくていいので気楽です♪

JALカードの家族会員のボーナスマイルはどうなるの?

ご夫婦でマイルを貯めている場合(もしくは貯めようとしている場合)、
本カード会員はボーナスマイルをもらえるけど、家族カード会員はもらえるのかな?と、疑問に思いませんか?
JALカードもANAカードも家族会員カードを持っている管理人が、この疑問にお応えします!

JALカードの家族会員は、ボーナスマイルがもらえます!

ご主人が本会員の場合、その年の初回搭乗時に1000マイル。
家族会員である奥様も、その年の初回搭乗時の1000マイル。
合計2000マイルもらえます!

では、ANAカードももらえるのかな?と思うでしょ?

残念ながら、ANAカードは本会員だけしかもらえません・・・・

ANAカードの家族会員は入会・継続ボーナスマイルもらえないんです(T_T)
残念!

比較すると、
JALカードの家族会員はボーナスマイルがもらえる分、家族会員にもうれしいサービスとなってます!

スポンサーリンク

JALカードを2枚、ANAカードを2枚持っているとボーナスマイルはどうなる?

あんまりこんな人いないと思うんですけど、
仮にJALカードを2枚持っていると、ボーナスマイルはどうなると思いますか?

答えは・・・・

JALカードは、2枚持っていても1年間にもらえるボーナスマイルは1000マイル(1枚分だけ)です。
JALカードは「JALカード株式会社」というJALの子会社から発行されたクレジットカードです。

ということは・・・・

JALカードの違うブランドを2枚持っていても「JALカード」になるので枚数は関係ないのです。
2枚持っているからといって2倍もらえる訳ではありません。

対するANAカードはどうかと言うと・・・・

ANAカードは、「ANAカード株式会社」というカード会社があるわけではありません。
全日空がいろんなカード会社と提携しているだけです。

つまり、

「ANA VISAカード」というのは、
三井住友カード株式会社の中のいろいろあるカードの種類の中のひとつになります。

「ANA JCBカード」も、株式会社JCBの中のたくさんあるカードの中のひとつになります。
アメックスやダイナースなどもそうです。

ということはどういうことかと言うと、

ANA VISAカードとANA JCBカードなどは横のつながりは特に無いようなんですね。

そのためか、例えばANA VISAカードとANA JCBカードの2枚持っていると、
毎年継続時にANA VISAカードから1000マイル。
ANA JCBカードから1000マイル別々に「継続ボーナスマイル」がもらえます♪

2枚持ちした時には、ANAの方がお得です♪

最後に

1)JALカードは、本会員でも家族会員でもボーナスマイルがもらえます。

2)JALカードは、継続するだけではボーナスマイルはもらえません。その年の初回搭乗時にもらえます。

3)JALカードは、2枚持っていても初回搭乗継続ボーナスマイルは2倍もらえません。

4)ANAカードは、家族会員はボーナスマイルはもらえません。

5)ANAカードは、カードを継続するだけで毎年ボーナスマイルが自動的にもらえます。

6)ANAカードは、2枚持ちすると、持っている枚数分継続時にボーナスマイルがもらえます。

意外と違いがあるので、賢くカードは作りましょうね♪

スポンサーリンク

関連記事