お役立ち情報をつぶやきます。

年末年始にマイルで国内線特典航空券は予約できるの?

2015.10.30

年末年始マイル予約

せっかくマイルを貯めているのだから、年末年始の帰省もマイルで予約して帰りたい・・・・
でも、はたして年末年始にマイルで予約が可能でしょうか?
そんな方に、年末年始の国内特典航空券の予約状況について解説したいと思います(^^)

スポンサーリンク

年末年始にマイルを使った航空券の予約は可能?

まず、前提として・・・・
ANAにしても、JALにしても、年末年始に特典航空券が絶対に必ず取れるという確約はありません。

特に、羽田空港を出発して地方に帰省する方は要注意です!
特典航空券は2ヶ月前から予約開始ですが、年末年始の場合、発売日に予約しようとしてアクセスしても1便も予約枠が無かったりするこ可能性は高いです。
(実際にJALの2015年の12/26〜12/30の羽田→宮崎便は、発売日にほとんど設定が無かったようです。)
ですから、年末年始(2015年で言えば12/26〜1/5の期間)の羽田空港発の便をマイルで予約できるかどうかは、正直なところ「賭け」に近いものがあります。

ということで、「年末年始以外の期間に休みが取れない」地方出身で東京在住のサラリーマンの方には、年末年始の予約をマイルで取るというのはあまりにもリスキーでオススメしません(^^;

旅割75なり、ウルトラ先得(75日前割)なりを利用して、確実に安い航空券を予約することをおすすめします。

学生さんとか、フリーで仕事している方で、年末年始(2015年で言えば12/26〜1/5の期間)を前後1〜2日でもずらして休みが取れるんでしたら、年末年始にマイルで予約がとれる可能性はかなり高くなりますね。

あと、家族3人とか4人でまとめて予約と取りたい時も、年末年始は注意が必要です。
「なんとか空席があったけど、1人分しかない!」なんてこともよくあることですから・・・

あとは、発売日当日に予約の設定がなかったとしても、搭乗日に近くなればひょこっと予約枠が出てくることもあります。
特にANAは変動が激しいので、希望日に予約できなかったとしてもマメにチェックしてみるといいと思います。

チェックする目安としては、「旅割」の購入期限である28日前付近、パッケージツアーでキャンセル料がかかり始める20日前付近、パッケージツアーの申込み期限である10日前あたりが狙い目かと思います。

年末年始でも羽田空港発以外の航空券ならマイルで予約は可能です

羽田空港発の年末年始便は、ほとんど予約がないのが現状ですが、羽田空港以外から発着する便に関しては意外と予約が取れたりします。
我が家の今年の年末年始の帰省は、主人はマイルで予約を取ったのですが、宮崎から関東に帰省する分には簡単に予約できてしまいました。

年末年始マイル予約JAL
(↑この画像は、2015年10月30日のJAL国内特典航空券の空席状況)

年末年始マイル予約ANA
(↑こちらは、2015年10月30日のANA国内特典航空券の空席状況)

伊丹や千歳、福岡、那覇などのターミナル空港発着の場合は、たぶんもう少し設定が少ないじゃないかと予想しますが、地方空港発でしたら、予約状況にも余裕があるみたいですね(^^;

特典航空券は搭乗日4日前までは何回でも予約変更可能な切符です。
ですので、年末年始の理想的な予約方法をご紹介すると、例えば2015年の場合は、12月26日(土)〜1月4日(月)までが、繁忙期で予約が取りにくいことが予想されるので、12月25日と1月5日(もしくは1月6日)でとりあえず、切符を抑えておきます。
あとは、マメにチェックして希望日の設定が出てきたら変更するといいと思います。

マメにチェックしても希望日の設定が出てこなかったら、最初に抑えておいた切符で搭乗することにはなりますが・・・
ですので、年末年始の休みに融通がきかない方にはやはりマイルでの予約はおすすめできません(^^;

スポンサーリンク

年末年始は必要マイル数もANAとJALでは必要マイル数が違ってくる

年末年始のマイルの予約状況とはちょっと違う話になりますが、年末年始やお盆時期には、ANAとJALでは国内航空券に交換する必要マイル数が違います。

ANAは年末年始などの繁忙期はハイシーズンとなり、通常の必要マイル数より3000マイルほど余分にマイルが必要になりますので注意が必要です。

JALもさすがに年末年始は、JALカード割やディスカウントマイルの対象外になりますよ。

例えば、羽田⇔宮崎の場合、基本は一人15000マイル必要ですが、ANAの場合は、ハイシーズンで18000マイル。JALの場合は割引対象外期間で、15000マイルが必要となります。

最後に・・・・

年末年始の国内特典航空券の予約状況は、羽田空港発の便はやはり取りづらいです。

しかし、地方空港発の便は意外と予約の設定があったりします。

2ヶ月前の予約開始時期に、満席で予約できなくても、日を追って予約状況は変化します。

特にANAの変化は激しいので、予約をチェックした時に希望の日時の便が予約できなくてもマメにチェックしておくと、希望に近い便が予約出来る可能性はあります。

ただし、有償航空券で満席便ばかりの日は、ほぼ不可能と考えた方がいいと思いますが・・・

スポンサーリンク

関連記事