お役立ち情報をつぶやきます。

スルガ銀行ANA支店でマイルを上手に貯めるには?引き落としでマイルが貯まります

スルガ銀行 ana マイル

マイル初心者さんがぜひ持っておきたい銀行口座が「スルガ銀行ANA支店」の口座です。

普通の銀行とはどこが違うのか?
なぜマイラーさん御用達の銀行なのか?
どんな得があるのか?

マイル初心者さんに、わかりやすく解説したいと思います♪

スポンサーリンク

スルガ銀行ANA支店を引き落とし口座に指定するだけでマイルがもらえます。

スルガ銀行ANA支店は、スルガ銀行が全日空と提携して運営しているネット銀行です。
ANAと提携しているだけあって、銀行の取引内容によってマイルをもらうことができます。

内容は以下の通り↓

★給与振込指定口座
毎月50マイル、年間600マイル
※給与と認識できる10万円以上の入金に限る。

★固定電話、携帯電話の引き落とし
毎月10マイル、年間120マイル

★住宅ローンの借り入れ
年間15000マイル

★外貨定期預金
毎月最大10マイル、年間120マイル

★投資信託の毎月の購入
10万円ごとに20マイル

★生命保険、損害保険、クレジットカードの引き落とし
毎月5マイル、年間60マイル

★マイル付き定期預金
10万円ごとに60マイル

スポンサーリンク

スルガ銀行ANA支店のメリットとデメリット

スルガ銀行ANA支店を引き落とし口座に指定するだけでマイルがもらえるのですが・・・
実は、メリットとデメリットがあるので解説していきます。

★固定電話と携帯電話の引き落としに潜むワナ(^^;

「固定電話と携帯電話の引き落とし」では各10マイルしかもらえません。

よく考えて下さいね。
クレジットカードで決済したほうがたくさんマイルがもらえると思いませんか?
このサービスは利用しないほうが無難です。

固定電話だって、ほとんど使わなくても毎月1700円くらいはかかります。
クレジットカードで引き落とせば、100円=1ポイント=1マイルなので、17マイルは貯まる訳です。

携帯電話に至っては、毎月1万円使っていれば、100マイルは貯まりますから、固定電話と携帯電話の支払いはANAカードもしくはJALカードで支払いましょう(^^;

★外貨預金とマイル付き定期預金

資金に余裕がある方は預金を積んでおくと、満期継続ごとにマイルもらえますよ。
わたしも50万ほど定期預金を積んでいます(^^;

★生命保険、損害保険、クレジットカードの引き落とし

生命保険、損害保険、クレジットカードの引き落としで1件につき毎月5マイルもらえます。
一番使い勝手が良いのがこのサービス♪

わたしは「生命保険、損害保険、クレジットカードの引き落とし」をメインに利用してます(^^)
口座を開設したら、生命保険、損害保険、クレジットカードの引き落としはスルガ銀行ANA支店に集中させましょう!

ただし!
生命保険、損害保険はクレジットカードで支払いが可能な会社もありますので、もしカード払いができるのでしたらカード払いしましょう。その方がマイルが貯まります。

クレジットカードの引き落としは、1枚(1件)に付き5マイルもらえるので、
複数持ちしている方は、カードの枚数×5マイルをもらえます。

毎月支払いが発生するものは、メインで使っていないクレジットカードを利用して分散させて引き落しさせると、引き落しのたびに5マイルづつプラスされるので、ノーリスクで結構貯まっていきますよ(^^)

例えば・・・

ANAカードをメインに使っていて、
ほとんど使っていない楽天カードとLIFEカードを持っている・・・と仮定します。

メインカードは毎月必ず引き落としがあるから、5マイルはゲットできるとして・・・

ほとんど使っていない楽天カードに毎月の固定電話の引き落としを設定。
LIFEカードにユニセフへの寄付金の引き落としを設定。

などなど、この例で言えば、

毎月引き落とされる少額の引き落としを1つだけ設定しておくと、毎月カード3枚の引き落としで15マイル(年間180マイル)勝手に貯まっていくことになります。
ちりも積もればなんとやらですので、利用しない手はありません♪

スルガ銀行ANA支店

スルガ銀行ANA支店の取引で発生したマイルの確認方法

さて。
銀行取引によって発生したマイルはどこで確認できるかご存じですか?

それは、ANAの公式サイトで確認できます。

公式サイトでログインしてもらって、右上にあるマイル口座残高をクリック。
ご利用明細のところに下記のように表示されますので、ココで確認できますよ♪

スルガ銀行 ana マイル 確認

*まとめ*

スルガ銀行ANA支店のメリット

★生命保険、損害保険、クレジットカードの引き落とし
1件につき毎月5マイル、年間60マイル/件
→ 一番おすすめのサービスです。

★マイル付き定期預金
10万円ごとに60マイル
→ 資金に余裕があればぜひ。上手にキャンペーンを利用すると更にお得ですよ。

★給与振込指定口座
毎月50マイル、年間600マイル
→ 条件がクリアできるならぜひ!

★住宅ローンの借り入れ
年間15000マイル
→ 住宅ローンを借りる予定のある方はぜひ利用を検討してみては如何でしょうか(^^)

スルガ銀行ANA支店のデメリット

★固定電話、携帯電話の引き落とし
毎月10マイル、年間120マイル
→ 電話の引き落としはマイルが貯まるクレジットカードで支払いましょう。その方がマイルは貯まります。

以下はリスクを伴いますので、自己責任で・・・
個人的にはオススメしません。

★投資信託の毎月の購入
10万円ごとに20マイル

★外貨定期預金
毎月最大10マイル、年間120マイル

ちなみに・・・

これから新規開設をする方は、ぜひともデビットカードを一緒に申し込んだ方がよろしいかと(^^)
今は昔ほどクレジットカードを作るのが簡単ではありません。

デビットカードは口座に残高残っていれば、クレジットカードの様に使える便利なカードです。
審査等も一切ありませんし・・・
どうせ口座を作るなら、当面使う予定がなくてもデビットカードにしておいた方が後々便利です。

デビットカードを使うことで、マイルも貯まりますから取り敢えず1枚持っておいて損はないと思います。

とにもかくにも・・・

スルガ銀行ANA支店では、よくキャンペーンを実施してますので、
上手に利用して、ボーナスマイルもちゃっかりゲットしてくださいね♪

更に詳しい詳細はコチラ⇒ ANAマイルを貯めるネット銀行活用術!

【関連記事】
スルガ銀行ANA支店の評判は?手数料無料で使えるATMや金利も知りたい!
おともdeマイル VS いっしょにマイル割を比較してみました!
マイルを貯めて旅行に行ってみたい。JALとANA貯めるならどっち?
夫婦で協力してJALマイルを効率的に貯めたい JALカード一番お得な選び方は?
JALカードの家族会員はボーナスマイルを貰えるのか。ANAカードとの違いは何?
効率的にマイルを貯めるためには。クレジットカードは必須です。

スポンサーリンク

関連記事