お役立ち情報をつぶやきます。

羽田空港の駐車場は混雑期は予約が必要?予約の方法や料金も知りたい!

羽田空港駐車場予約必要

羽田空港の駐車場は、年末年始、お盆、ゴールデンウイーク期間など、ピーク時には非常に混雑します。

飛行機に乗り遅れないためにも、
できれば、リムジンバスや電車など公共機関を使って空港に行きたいものですが、小さなお子さんがいらっしゃるご家族の帰省や旅行となると、小さいお子様を抱えて、大量の荷物と一緒に移動するのはとっても大変!

できれば、車で空港まで行きたいですよね・・・

そんな方のために、羽田空港の駐車場には事前に予約できるシステムがあるのですが、年末年始やGW、お盆など時期にはなかなか予約が取れません。

そこで、今度のゴールデンウイーク期間に家族旅行を計画していて、羽田空港まで車で行きたいご家族に、この時期の駐車場の混雑状況や予約の方法や料金、予約を取る裏ワザなどを紐解いてみます。

手っ取り早く裏ワザだけ知りたい人はコチラ↓
【関連記事】
羽田空港の駐車場を予約する裏ワザはあるの?予約なしでも大丈夫?

スポンサーリンク

羽田空港の駐車場は予約が必要?

わたしは、2011年〜2013年まで、ほぼ毎月1回は羽田空港を使っていたのですが、お盆やGWなどの飛行機がどの便もほぼ満席の時期は、羽田空港の駐車場に入庫待ちの車がズラーッと並んでいるのを何度も目にしました。

しかも、全然動かない・・・

状況によっては、2時間待ちどころか5時間待ちもあるそうですから、混雑ぶりは半端ないです。

GWなどの混雑期に空港に確実に駐車したいなら予約は必要です。

ただし・・・・
この「予約」がなかなか取れないのが難点です。

日にちの微妙なズレや、時間帯によっては、
「無事に予約が取れて、空港に行ってみたら空車があった」なんてこともあるのですけどね(^^;

でも、もし行ってみたら5時間待ちだった・・・などということになったら、
駐車場で乗るはずだった飛行機を見送ってしまいました・・・
なんてことになるかもしれませんので、できるだけ混雑期には駐車場を確保して空港に向かいましょう。

どうしても予約が取れなかった場合で、予約無しで駐められる一般駐車スペースに駐めたい場合は、できれば早朝6〜7時前には空港に到着しておいた方がよいです。(もちろん、それでももしかしたら入庫できない可能性もあります)

8時頃になると、もう入庫渋滞が始まるようですよ。

空港の駐車場なり、近隣の駐車場なり、とにかく車で空港に向かうのでしたら、事前の予約は必要です。

羽田空港の駐車場を予約する方法は?JALとANAに直結してる駐車場はどれ?

羽田空港周辺の駐車場は、

1)空港に直結している4つの駐車場、羽田空港P1、P2、P3、P4駐車場

2)羽田空港国際線に直結している羽田空港国際線駐車場

3)羽田空港の近隣にある民間のパーキングがあります。

ちなみに、羽田空港国内線駐車場は、
JAL利用者ならP1とP2の駐車場、ANA利用者ならP3とP4の駐車場が便利です。

この中で、予約可能な羽田空港の駐車場は、下記になります。

・羽田空港P2、P3駐車場(P2はJAL、P3はANA)

・羽田空港P4駐車場(P4はANA)

・羽田空港国際線の駐車場(国内線ターミナルへは無料循環バスを利用)

すべてインターネットで予約可能ですが、非常にややこしいことに、管理会社が違うらしく、この3つは予約画面が別々となってます(^^;

それぞれに会員登録が必要で、予約開始日がいつからかというと、30日前からとなってます。
駐められる期間は最大15日です。

予約画面は別々ですが、予約方法や規約はほぼ一緒ですので、主なところを抜粋してみました。

・会員登録が必要です。
・予約申し込み日は30日前からです。
・ご予約は登録車両1台につき3件まで可能です
・既に受付済みのご予約と連続・重複する日程での予約はできません。
・1日の利用予約も可能です。
・指定された予約期間の各日付について予約枠に空きがない場合は予約不可です。
・予約の変更は2回までです。3回目の変更はできません。
・予約のキャンセルはホームページ上から可能です。キャンセル料はかかりません。

以上、公式サイトより転載

特筆すべきは、キャンセル料が発生しない
ということです。

当日にキャンセルしてもキャンセル料は発生しません。

ただし、当日キャンセルはホームページ上では不可になるので、予約入庫時間より前に直接管理事務所に電話連絡する必要があります。

規約に違反して当日無断キャンセルをした場合、6ヶ月間予約禁止という措置がとられるようですので、必ず連絡はしておきましょう。

また、予約車は一般駐車場とは入り口が違いますので、一般駐車場の入庫待ちの渋滞の列を尻目に専用入り口から悠々と入庫することができます。

羽田空港の駐車場はどの駐車場も入り口がわかりにくいです。

目的の入り口を見つけるまで、駐車場の周りをぐ〜るぐ〜る回ることになるかもしれませんが、幸運にも予約が取れたら、間違っても一般駐車場入庫待ちの列に並ばないように気をつけましょう!

スポンサーリンク

羽田空港の駐車場を予約するのに料金はいくらかかるの?

ところで駐車料金ですが、2015年2月現在で、

羽田空港第2、第3駐車場
一般駐車予約
・予約料金1000円/件 + 駐車料金 普通自動車料金(1500円/日)
羽田空港P4駐車場
一般駐車予約
・予約料金1000円/件 + 駐車料金 普通自動車料金(1500円/日)

個室駐車予約
・予約料金2000円/件 + 駐車料金 普通自動車料金の倍額(3000円/日)

羽田国際線空港駐車場(国内線ターミナルまでは循環バスで移動)
一般駐車予約
・入場から24時間まで :3、500円(予約金1、400円を含む)
・以降 :  300円/60分  但し、24時間毎最大2、100円

個室駐車予約
・入場から24時間まで :7、000円(予約金2、800円を含む)
・以降 :  600円/60分  但し、24時間毎最大4、200円

身障者駐車予約(一般駐車予約料金の50%割引)
・入場から24時間まで :1、750円(予約金700円を含む)
・以降 :  150円/60分  但し、24時間毎最大1、050円

P2〜P4の一般駐車場 > 国際線一般駐車場 > P4の個室駐車場 > 国際線個室駐車場 の順に駐車料金が高くなっています。

国内線の一般駐車場に連泊で駐めた場合は、1日最大1500円ですので、予約料金は1件につき1000円となります。

駐車料金も、予約料金も、年末年始や夏休み、GWなどの混雑期でも変わりません。一律となってます。

ちなみに空港周辺の民間駐車場は、混雑期と通常期では価格設定が違うところがあります。

最後に・・・

・空港混雑期の一般駐車場は入庫渋滞が、2時間待ち〜5時間待ちなんてことはザラです。

・この時期に車で空港にアクセスしたいなら、予約を取っておきましょう。

・予約可能な、羽田空港の駐車場は、以下の3つです。それぞれ予約画面が違うので注意しましょう。

【羽田空港P2、P3駐車場(P2はJAL、P3はANA)】

【羽田空港P4駐車場(P4はANA)】

【羽田空港国際線の駐車場(国内線ターミナルへは無料循環バスを利用)】

・一般駐車予約の料金は、1件1000円+1日につき1500円となってますので、2泊なら4000円、3泊なら5500円です。

・残念ながら、混雑期の予約は非常に取りにくいです。予約開始日に埋まってしまうことも多いですが、変動も激しいので、絶えず空車情報をチェックしておきましょう。

【関連記事】
羽田空港の駐車場を予約する裏ワザはあるの?予約なしでも大丈夫?

スポンサーリンク

関連記事